デジタル コーチング

概要

デジタルコーチングや eコーチングは、地理的な距離が離れた2つの当事者間のフラットで発展的なパートナーシップで構成され、学習と復習のプロセスは、アナログとバーチャルの両方で行われます(リバーズとワリンガ、2012)。デジタルコーチングには上下関係や顧問的関係がないことが特徴で、本質的にeラーニングやeセラピーとは区別されます。

デジタルコーチングの学習と復習のプロセスは、現場(職場)と受講者の日常的な環境(アナログ)の両方で行われます。この学習と復習のプロセスは、インターネット(デジタル)を使用することによって促進されます。このアプローチにより、受講者は関連する実生活の場面で新しいスキルを練習することができます。

測定可能

登録した従業員の利用状況、満足度、進捗をリアルタイムで分析できます。組織の成果に関する貴重な洞察を得ることができます。

パーソナライズ

一人ひとりの従業員の仕事の流れに合わせて 100% カスタマイズされたエクスペリエンスを提供し、必要なときに必要な場所で個々のニーズに適応させられます。

拡張性

主要なソリューションを、タイムゾーンや場所に関係なく、何千人もの従業員に簡単に拡張できます。管理者は必要ありません。

受講者へのオールインワン

・ソリューションによって、新しい視点が加わります。

ロージーが解説するデジタル コーチング

こちらビデオでは、当社の行動科学者がデジタル コーチングとは何かについて説明します。

CoachHub の仕組み

トップクラスのビジネスコーチによる定期的なコーチングセッション

各セッションの合間にマイクロラーニングの豊富なライブラリを活用してセッションを強化

アプリを使って24時間365日いつでもコーチとチャット

よくある質問

デジタルコーチングは従来のコーチングと同様に効果的ですか?

デジタルコーチングは若年層が対象ですか?

バーチャルコーチとは何ですか?

ロージーは、CoachHub の行動科学コンサルタントであり、ポジティブ心理学、神経科学、行動科学からの洞察をデジタルコーチングプログラムや個人および組織の変革を推進するアプローチに採用しています。社内の研究開発チームであるコーチングラボの一員として、コーチングと行動変容の科学の発展に貢献しています。さらに、社内の研究者や世界クラスの外部の学術チームと協力して、画期的な研究を設計および実行しています。

CoachHub の行動科学者
ロージー・エヴァンス

Eメール(mail@coachhub.com)へお気軽にお問い合わせください。または、ソリューションデモのリクエストフォームからもご連絡いただけます。

グローバルオフィス

業界をリードするグローバルなデジタルコーチングプラットフォーム

業界をリードするCoachHubは、部署や年功序列を問わず、全従業員対象のパーソナライズされた測定可能で拡張性のあるコーチングプログラムを組織に合わせて構築できる、グローバルな人材開発プラットフォームです。CoachHubを導入することにより、企業は、従業員の積極性や生産性、職務遂行能力、定着率の向上など、多くのメリットを享受できるようになります。CoachHubのグローバルなコーチ陣は、6大陸70か国で3,500名以上の認定ビジネスコーチで構成されており、500社以上のクライアントに60以上の言語でコーチングセッションを提供しています。CoachHubのプログラムは、Jonathan Passmore教授が率いる弊社の学術審議会とコーチングラボの高度な研究開発に基づいています。CoachHubは、Draper Esprit、Holtzbrinck Ventures、Partech、RTP Global、Signals Venture Capital、Speedinvestなどの一流のテクノロジー投資家に支えられています。2021年9月、CoachHubはフランスのデジタルコーチングのパイオニアMoovOneを買収し、共に「誰でも利用できるコーチング」に主眼を置いた世界最大のコーチング企業を目指し、構築しています。
This site is registered on wpml.org as a development site.