デジタルコーチングで従業員の習慣とリーダーシップの改革を成功に導く

どのような組織においても、成功の鍵を握るのは戦略的な変革です。
変革を可能にするためには、すべてのリーダーと主要な従業員が新しい習慣に適応できるよう、
長期的で個別のアプローチが必要です。

新しい働き方のためのリーダーシップ開発

リーダーシップの育成プログラムを現代化する

組織を内部から変革、発展させるために、若い経営者や高いポテンシャルの人材が積極的に求められています。新しい働き方には、
ソフトスキル中心の新しいリーダーシップスタイルが求められています。CoachHubは、
今日の働き方のニーズに合わせ、場所を選ばないオンデマンドのデジタルコーチングとEラーニングを提供しています。

77%

トップマネージャーの77%が、 研修を行ってもソフトスキルが最大の弱点であると報告。

85%

コーチングを受けたトップマネージャーの85%が、 同僚よりも優れたソフトスキルの成果を発揮。

80%

受講者の80%が職務に役立つ能力を身に付けたと実感。

27%

ソフトスキルを発展させた企業の利益は27%増加。

現代社会に必要な組織のレジリエンスを高めます。

不確実性の克服

リーダーは、予期せぬ変化や混乱に直面した時に、しばしば行き詰まりを感じることがあります。自信を持ち、慣れない状況を受け入れることが重要です。
どんな職場でも、人間関係というものには一定の影響力があるもので、
共通の目的意識がある場合、従業員はリーダーのもとに集まります。
CoachHubは、混乱や不安定な状況に直面した時でもチームの成功を支援します。

ビジネスの変革とアジャイルな働き方

ビジネスの変革は人から始まります。

ほとんどの機敏さを求める変革では、
不十分な人材管理のスキルと異なるマネジメントスタイルや中間管理職が原因で失敗します(2020年 USC)。CoachHubは、
既存のアジャイルコーチとワークショップを組み合わせてその点をサポートし、
経験豊富な変革のためのコーチ陣を充足することができます。

84%

変革が失敗している原因の84%は人である(2019年 マッキンゼー)。個人コーチングによって継続的に自己を見つめ、自己を発展させることにより、新しい価値観や働き方、考え方が活性化し、それらがデジタルやアジャイル面での変革に必要とされています。

256%

レジリエンス(弾力性)とアジリティ(機敏性)に投資する企業の投資対効果は256%。

91%

1対1の指導を受けたマネージャーが率いるチームの変革成功率は91%(1対1の指導を受けなかった場合は30%)。

2倍

アジャイル文化の変革を導くために(他のEラーニング形式ではなく)コーチングを採用した場合の効果は2倍の増加。

電話+1-646-971-9522またはEメール (mail@coachhub.com)へ、お気軽にお問い合わせください。ソリューションデモは以下からお申し込みいただけます。

グローバルオフィス

業界をリードするグローバルなデジタルコーチングプラットフォーム

業界をリードするCoachHubは、部署や年功序列を問わず、全従業員対象のパーソナライズされた測定可能で拡張性のあるコーチングプログラムを組織に合わせて構築できる、グローバルな人材開発プラットフォームです。CoachHubを導入することにより、企業は、従業員の積極性や生産性、職務遂行能力、定着率の向上など、多くのメリットを享受できるようになります。CoachHubのグローバルなコーチ陣は、6大陸70か国で3,500名以上の認定ビジネスコーチで構成されており、500社以上のクライアントに60以上の言語でコーチングセッションを提供しています。CoachHubのプログラムは、Jonathan Passmore教授が率いる弊社の学術審議会とコーチングラボの高度な研究開発に基づいています。CoachHubは、Draper Esprit、Holtzbrinck Ventures、Partech、RTP Global、Signals Venture Capital、Speedinvestなどの一流のテクノロジー投資家に支えられています。2021年9月、CoachHubはフランスのデジタルコーチングのパイオニアMoovOneを買収し、共に「誰でも利用できるコーチング」に主眼を置いた世界最大のコーチング企業を目指し、構築しています。
This site is registered on wpml.org as a development site.